コスモウォーター

コスモウォーターの良い口コミ・評判・メリット

コスモウォーターはミネラル成分が豊富に含まれている特徴があり、家族向けのウォーターサーバです。そのためメリットとして、チャイルドロックがあるため小さな子供がむやみに触らず、触ったとしても運転しないため安全性が高いことがまず挙げられます。このほか、足元ボトル交換のため重い水ボトルを上部に持ち上げる必要がありません。ボトルそのものは足元にあるため、専用のバスケットに入れてスライドさせるのみです。腰を痛めることがないので、女性の方に人気があります。
サイズ・寸法はスマートプラスで高さが110cm、幅が30cm、奥行きが34cmと大変コンパクトです。奥行きが30cmしかないため部屋のどの場所に置いても邪魔にはなりません。おおよそA4用紙の幅があれば置くことが可能です。
デザインも豊富であり、電気ケトルと一体化したものもあります。このタイプも大変省スペースであり、高さが129cm、幅が31cm、奥行きが34.8cmです。オートスタートボタンを押すことにより、ケトルに注水され沸騰するので大変便利であり、1回で1リットル分お湯が注水されます。自分で量を調整することもできるため、必要な時に必要な分だけ使用することが可能です。

コスモウォーターの悪い口コミ・評判・デメリット

コスモウォーターは様々な機能がそろっていること、水ボトルが足元にあるため交換が大変楽なこと、ケトル一体型は自分の好きな量を沸騰することができることなどがメリットとしてあげられますが、デメリットもあります。
デメリットとして挙げられるのは、どのウォーターサーバーにも言えることですが、停電の際に水を出すことはできません。また2年以内に解約をした場合解約金が必要となり、金額は税込で9900円ほどかかります。ですが2年を過ぎると支払う必要がないので、気軽に試すことが可能です。
このほかのデメリットではサーバーの種類が2つしかない点があげられます。卓上型はなく、据え置き型タイプのみであるので、慣れるまでに時間がかかります。

コスモウォーターのお水

コスモウォーターは天然水を使用していますが、この天然水は日本で初めて水のアカデミー賞で金賞を受賞している水です。このほかにモンドセレクション2020年度金賞、たまひよ赤ちゃんグッズ大賞2020年入賞など様々な賞を受賞しています。日本人が飲みなれている軟水のため、飲む際に抵抗を感じることはなく、さらに料理をした場合にも影響を与えません。妊娠中や赤ちゃん、小さな子供でも飲むことができる安心な水です。なお、コスモウォーターの場合、大分、京都、静岡の3つの場所から採水しています。採水から配送までを一つの場所で行っており、採水から48時間以内に各家庭に届けられます。新鮮な水を飲むことができる点はコスモウォーターの特徴と言えます。
初期費用やサーバーのレンタル代、月々の水の配送料や定期メンテナンスに関しては料金が発生することはなく、毎月お水の料金がかかるのみなので、なかなか買い物に行かれない人に向いているウォーターサーバーです。

コスモウォーターの種類・機種

コスモウォーターには、スマートプラスとエコットと呼ばれる種類があります。スマートプラスは子供でも使うことができるよう高さが低く、ボトルも足元から補給するようになっています。カラーも豊富であり、定番のホワイトやブラック、ピンクやライトウッドなど全部で5種類もあります。また生活になじむデザインで、子供への配慮もされているためグッドデザイン賞を受賞しています。
エコットはフロントドア式のサーバーであり、一番の特徴は電気ケトルと一体化している点です。操作パネルも見やすい位置にあるのですが、この操作パネルはケトル専用のものであり、冷水の場合はレバーを押すのみで注水されます。ですが、ボトルはサーバーの上部に設置しなくてはなりません。WEB限定であり、色はホワイトとブラックがあります。お湯を使いたいと感じた時に使いたい分だけを注水し、何度も往復する必要がない、改めてケトルを買う必要がないのが特徴となっています。

コスモウォーターの料金

コスモウォーターのお水の料金は月2本利用した場合、月額税込4104円です。500mlあたりに換算すると税込86円ほどであり、スーパーなどで販売されているお水とほぼ同じと言えます。ほかの会社と比較した場合、コスモウォーターは天然水の価格が大変安いわけではありません。ですが電気料金も低く、さらに他社はサーバーレンタル代がかかりますが、コスモウォーターはかかりません。トータルすると4578円からとなり、ちょうど中間的な位置づけとなっています。
コスモウォーターの特徴は、サーバーレンタル代、配送料、定期メンテナンス代がすべて無料であることがあげられます。実質水のみの料金となり、スマートプラスの場合規定の利用期間を満了すると、サーバー自体の交換も無料で対応してもらえます。スマートプラスはカラーが豊富なため、インテリアに合わせて定期的に交換することも可能であり、使い勝手が大変良いです。

コスモウォーターの注文ノルマ

コスモウォーターには、1ヶ月にボトル2本以上のノルマがあります。
ノルマを守ることができないと、本来無料であるはずのサーバーレンタル料金を請求されます。
請求される金額は、1ヶ月に約1,000円ほどです。
利用回数が少なくボトルを2本以上注文しないとサーバーレンタル料金が発生するのは、コスモウォーターで注意しておきたいポイントです。
もちろん定められているノルマを守ることができれば、追加で料金が発生することはありません。
ボトル2本は一人暮らしなど生活環境によっては厳しい条件かもしれませんが、標準的な世帯で毎日飲料水や料理などさまざまな目的でウォーターサーバーを使っていれば、無理なくクリアできる条件です。

コスモウォーターの電気代

コスモウォーターの特徴は、1ヶ月の電気料金が安いことです。
他のウォーターサーバーと比較しても安く、業界でも最安値クラスとされています。
コスモウォーターなら電気料金を抑えられる理由は、エコモードが搭載されているからです。
エコモードをオンにしておくと、消費電力を最大60%もカットできます。
大きな省エネ効果を発揮してくれるので、ウォーターサーバーの消費電力が気になる人には嬉しい機能と言えるでしょう。
コスモウォーターは他と比較するとお水が高いと言われることもありますが、ランニングコスト全体を考えれば極端に高いわけではありません。
環境に配慮しながら美味しいお水を飲みたいなら、おすすめのウォーターサーバーです。

コスモウォーターの解約方法

コスモウォーターを使わなくなったら、解約をしましょう。
解約方法はフリーダイヤルに電話をかけるだけで、サーバーを返却する手順やスケジュールを確認します。
スケジュールが決まったら水抜きをしておき、あとは決められた日時に引き取りに来る宅配業者に渡すだけです。
コスモウォーターの解約方法で注意しておきたいのは、残りの契約期間です。
契約期間が2年以内の場合、解約金が発生してしまいます。
解約手数料は9,900円と高額ですから、残りの期間を考えてから手続きをしましょう。
最初の契約からすでに2年以上が経過している場合は、解約金は必要ありません。
解約手数料は支払いの必要がなくなるので、自由にやめることができます。

コスモウォーターのキャンペーン

コスモウォーターでは、さまざまなキャンペーンを定期的に実施中です。
具体的には新規契約をした人には、抽選で美味しいコーヒーやカフェラテを自宅でも飲める器具をプレゼントされたり、支払い方法にクレジットカードを選ぶだけで豪華なプレゼントが貰えます。
また新規契約が他社からの乗り換えの場合には、現金のキャッシュバックキャンペーンを受けられます。
このように定期的にキャンペーンを実施しているので、公式サイトなどで情報を集めながら、お得なタイミングを見計らって申込みをしたり必ず条件を満たしてから契約しましょう。
開催中のキャンペーンを賢く活用することで、通常よりお得にコスモウォーターを使い始めることができます。

おすすめの記事